ピックアップコンテンツ

交流集会「だいどーっこひろば」参加者募集 (11月11日)

2018年09月03日

だいどーっこひろば案内チラシ2018年11月11日(日)13時より、だいどうクリニックにおいて、医療的ケアが必要な子と家族、それを支える人たちの交流集会「だいどーっこひろば」が開催されます。

野田聖子衆議院議員をお迎えし、医療的ケアが必要な子どもたちの未来について語っていただく特別講演を設けています。
また、相談・体験コーナーおよび交流集会を開催します。装具の悩み、福祉制度の疑問などのご相談に専門家が対応します。キャスパーアプローチ(姿勢保持技術)の体験や医療的ケアの実技など、実践的な内容も盛りだくさんです。
子どもたちはスタッフがお預かりします。

保護者の方々の学びや情報交換の場に、子どもたちが笑顔で過ごせる場に、お気軽にお越しください。

だいどーっこひろば案内チラシ(PDF:671KB)

開催日時・場所

日時:2018年11月11日(日)13~16時 (12時開場)
場所:だいどうクリニック(名古屋市南区白水町8番地)

内容

大人向けプログラム

13:00~ 特別講演「医療的ケアが必要な子どもたちの未来」講師:野田聖子衆議院議員
14:30~ 相談・体験コーナー&交流集会(専門家による医療相談、キャスパーアプローチの体験、医療的ケアの実技、医療装置の体験)

子どもたち向けプログラム

医療的ケアが必要な子どもやそのきょうだいは、専門スタッフがお預かりします。
ダンスやバルーンアートなど、楽しい別メニューをご用意していますので、お楽しみに!

フリーマーケット

以下の出店を予定しています。

  • 重度障がい児者 未来の会(あったらいいな!という手作りの医療系雑貨を出品予定)
  • カラフルクローバー(布小物、アクセサリー、リース、木工品など障害児の母たちによるハンドメイド作品を出品予定)

申込方法

申込フォームもしくはFAX、いずれかの方法でお申し込みください。
1.専用の申し込みフォーム(外部サイト:Googleフォーム)に入力・送信してしてください。
2.下記のPDFにご記入の上、FAXを送信してください。(FAX番号:052-611-6261)

一般の方、医療的なケアが必要な子とご家族

※定員に達しました。参加可能となりました方へ、担当からお知らせをさせていただいております。
1.フォームの場合:申込フォームへはこちらをクリック
2.FAXの場合:申込書 [一般の方、医療的ケアが必要な子とご家族用](PDF:101KB)

医療・介護・福祉従事者および学生

※募集中
1.フォームの場合:申込フォームへはこちらをクリック
2.FAXの場合:申込書 [医療・介護・福祉従事者および学生](PDF:99KB)

フリーマーケット出店希望の方

※募集修了
1.フォームの場合:申込フォームへはこちらをクリック
2.FAXの場合:申込書 [フリーマーケット出店希望者](PDF:99KB)

問い合わせ先

TEL 052-611-6261(代表)
お問い合わせはメールで承っております。(担当 石原あて:c-ishihara@daidohp.or.jp)
ただし、マスコミの方は、広報室あてにお電話ください。

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る