新着情報

9月12日 小児在宅医療勉強会 開催のお知らせ

学術講演会2018年07月12日

第29回名古屋市南部・知多半島地域小児在宅医療勉強会

第29回小児在宅医療勉強会

2018年9月12日(水)18時より、だいどうクリニック5階講堂にて、「第29回名古屋市南部・知多半島地域小児在宅医療勉強会」が開催されます。
テーマは「がんや難病の子どもたちと訪問看護~子どもらしい暮らしを守る看護~」を取り上げ、訪問看護師の増田夏実先生にご講演いただきます。また施設紹介では、名古屋市で訪問診療を行う小倉行雄先生にお話いただきます。

詳細はこちらをご覧ください。
第29回小児在宅医療勉強会案内チラシ(PDF:366KB)

※プログラムは変更になることがあります。ご了承ください。

なお、当勉強会についての詳細については こちらをご覧ください。

7月開催の報告

0711photo.png

7月11日(水)には、第28回の小児在宅医療勉強会が開催されました。
愛知県内の特別支援学校の指導医も務める大同病院小児科の水野美穂子医師から、「今、医療的ケア児が困っていること」と題して、特別支援学校での医療的ケア提供体制の現状についてお話しました。医療的ケアを必要とする児童が増えていること、それに学校教師が対応するにはさまざまな条件やハードルをクリアしなければならないこと、保護者の負担が重大になっていること、訪問看護師へのニーズなどが報告されました。

続いて、だいどうクリニック在宅診療部の杉山由加里医師をファシリテーターとして、「子どもの在宅医療の現場で困っていること」というテーマでワークショップを行いました。
いつもは講演形式が主体の当会ですが、小児科、看護、リハビリ、ヘルパー、デイサービスなど多職種に加え、教育や行政、医療的ケア児を持つご家族も含めて約80名の方が参加し、「重症児の外出をどうサポートするか」「学校・リハビリ・デイ・家庭とスムーズに連携するには」といったテーマで、10のグループに分かれて活発なディスカッションを行いました。

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る