施設案内・取り組み

B棟のご紹介

2014年7月にI期工事が竣工、2015年12月にII期工事が竣工し、外構も完成したB棟。
その後ICUやNICU・GCUなどの拡充も行い、高度急性期医療を提供する環境を、さらにパワーアップさせました。

B棟の建設コンセプト

病院外観

人にやさしい病院

高度急性期医療への対応力の強化

救急センターの広さが1.4倍となり、救急車複数台の同時受入れ能力を増強して、救急医療を強化しました。
救急センターに隣接して内視鏡センターや放射線検査室を配置し、320列CTなど最新鋭の医療機器を導入。
A棟オペ室の増設に加えて、B棟ではICUを拡充し、急性期医療を強化しました。
また、無菌室の設置などにより、化学療法を推進しています。
さらに、高精度放射線治療装置を導入し、放射線治療を行います。

ホスピタリティの追求

病室はすべて個室でシャワーとトイレを完備しており、快適な療養環境を提供します。
また、訪れた方をお迎えするアメニティホールなど癒しの空間を創造しています。

環境への対応

コージェネレーションシステム*やLED照明の導入等によりクリーンエネルギー化を推進し、環境に配慮しています。
 *熱と電力を同時に供給する、エネルギーを効率的に運用するシステム 

災害に強い病院

コージェネレーション機器を設置し、自家発電能力を増強しました。
また、ヘリポートの新設や液状化対策など大規模災害にも対応し得る建物となっています。

各フロアの紹介

1階

救急センター、放射線科(検査室および治療室)、生理検査室、内視鏡センターなどを配置しています。
さらに癒しの空間として、アメニティホールを設けています。 

B棟1階 

3階

集中治療室(ICU)、リハビリテーション科、検体検査室、麻酔科(ペインクリニック)、歯科口腔外科、コージェネ機械室などを配置しています。

B棟3階 

4階

病棟(26床)、新生児集中治療室(NICU)、新生児回復治療室(GCU)、プレイルームなどを配置しています。

B棟4階 

5~7階、屋上

10床単位の3ウィングで構成する全室個室によるプライバシー重視の病棟です。
7階には無菌病室と外来化学療法センターを配置しています。
また、屋上には災害時の輸送用にヘリポートを整備しました。

B棟6階フロア図(2017年1月時点)

大同病院 代表電話 052-611-6261

診療予約をご希望の方

052-611-6265
【当日受診の予約】
8:30~11:30
【翌日以降受診の予約】
11:30~17:00
診療受付のご案内はこちら 外来担当医表・休診情報

予防接種をご希望の方

052-611-8650
【当日予約】
8:30~11:30
【翌日以降の予約】
13:00~17:00
予防接種のご案内はこちら

健康診断をご希望の方

052-611-8680
【予約受付時間】
8:30~17:00
健康診断のご案内はこちら インターネット予約[人間ドック・脳ドック]

救急受付24時間365日

場所
B棟1階(東玄関を直進後、B棟に入って右へ)
救急受付のご案内はこちら
医療法人宏潤会のモバイルサイトはこちらからアクセス
ページの先頭に戻る