診療科目・医療体制

糖尿病・内分泌内科

甲状腺疾患(バセドウ病・慢性甲状腺炎など)の詳しい検査と治療を行っています。
糖尿病の患者教育、治療には特に力を入れています。
教育入院された場合、専門の医師・薬剤師・理学療法士・検査技師・看護師等により講義があり、合併症を防ぐための自己管理と治療を理解していただきます。
外来でも同様の教室を2ヶ月に1回(奇数月の第2木曜日 14:00から)その都度ホームページでご案内していきます。
夜間、時間外でも状態が悪化した患者さまをご紹介いただければ対応することができます。

担当医紹介

副院長,主任部長 寺島康博

寺島康博医師

所属学会 日本内分泌学会、日本糖尿病学会、日本内科学会
資格 日本内分泌学会内分泌代謝科指導医、日本内分泌学会認定内分泌代謝科専門医、日本糖尿病学会認定研修指導医、日本糖尿病学会認定糖尿病専門医、日本内科学会認定総合内科専門医・認定内科医、日本医師会認定産業医
専門領域 糖尿病学、内分泌学、機能性甲状腺疾患

スタッフ

氏名所属学会資格専門領域
一柳亞季
医長
日本糖尿病学会
日本内科学会
日本内分泌学会 
日本糖尿病学会認定専門医
日本内分泌学会内分泌代謝科専門医
日本内科学会認定内科医
糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般
平井博之
非常勤医師 
日本糖尿病学会
日本内科学会
日本内分泌学会
日本糖尿病学会認定専門医
日本内科学会認定内科医 
糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般
金谷みずき
非常勤医師
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本内科学会
  糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般
浅井千哉子
非常勤医師
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本内科学会
日本内科学会認定内科医 糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般
西脇忠
非常勤医師
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本内科学会
日本内科学会認定内科医 糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般
小寺玲子
非常勤医師
日本内分泌学会
日本糖尿病学会
日本内科学会
日本内科学会認定内科医 糖尿病、機能性甲状腺疾患、
その他内分泌疾患全般

臨床指標

年間症例数

取扱い症例2013年2014年2015年
糖尿病性昏睡 9 4 11
糖尿病性ケトアシドーシス、高浸透圧症候群 9 7 10
劇症型1型糖尿病(新規発症) - - -
1型糖尿病(新規発症) 5 4 5
甲状腺クリーゼ 1 2 -
インスリノーマ - - 1
ページの先頭に戻る