診療科目・医療体制

脳神経外科

脳卒中(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞)や頭部外傷、脳脊髄腫瘍、不随意運動などを主に診療しています。脳脊髄や神経はいったん障害を受けるとなかなか元通りには戻りません。つまり病気が悪くなってからではたとえうまく治療が行われても後遺症が残ります。したがって脳神経外科ではMRIやCT、脳血流検査などの危険のない検査法を駆使して、発作による症状が出て手遅れになる前に診断し、積極的に予防的治療(薬物治療の場合もあれば手術治療の場合もあります)を行っています。

担当医紹介

部長 本村絢子

本村絢子医師

所属学会 日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳卒中学会 
資格 日本脳神経外科学会認定脳神経外科指導医・専門医
専門領域  
公職・その他  

スタッフ

氏名所属学会資格専門領域
佐藤祐介
医長 
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本神経内視鏡学会
日本間脳下垂体腫瘍学会 
日本脳神経外科学会認定専門医
日本神経内視鏡学会技術認定医
脳神経外科
本村和也
非常勤医師
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス
日本脳腫瘍学会
日本脳腫瘍の外科学会
日本脳腫瘍病理学会
日本癌学会
日本神経心理学会 
日本脳神経外科学会認定専門医・指導医
(名古屋大学医学部付属病院 脳神経外科 特任准教授) 
脳腫瘍 
竹内和人
非常勤医師
日本脳神経外科学会
日本脳神経外科コングレス 
日本脳神経外科学会認定専門医
神経内視鏡技術認定医 
 
新帯一憲
非常勤医師
日本脳神経外科学会
日本脳神経血管内治療学会
日本神経内視鏡学会 
日本脳神経外科学会認定専門医   
福岡俊樹
非常勤医師
日本脳神経外科学会
日本脊髄外科学会
日本脳神経外科コングレス 
   

臨床指標

入院症例数

 2015年度
脳腫瘍 27
くも膜下出血 16
脳血管障害 75
頭部外傷 120
水頭症 15
その他 8
合計 261

手術症例数

 2015年度
脳腫瘍 24
脳動脈瘤 17
脳出血 8
脳動静脈奇形 1
頭部外傷 72
水頭症 21
その他 4
合計 147
ページの先頭に戻る